楽に犬のしつけ

人気記事ランキング

ホーム > 敏感肌化粧水 > 敏感肌化粧水、使わなきゃいけないから使う

敏感肌化粧水、使わなきゃいけないから使う

オーガニックとか無添加とか、体にやさしい地球にやさしい(こういうときは優しいじゃなく、やさしいと書かれるのは何故)というイメージですよね。同じような商品でもオーガニックというだけで値段も高いですし。でも清潔や衛生にこだわり過ぎて、イマドキの子供は体が弱くなったという話も聞いたりしたこともありますし、無添加にこだわり過ぎても良くないのかな、という気がしますね。確かに昔なんて今ほど色々厳しくなかったですし、今じゃ考えられませんけどお店で残ったものを持ち帰ったり、給食を休んだ人に届けたり、地面に落ちた食べ物を洗って食べたりしてましたよね。それでもお腹こわして病院に運ばれたとか聞きませんでしたからね。人間の体って、けっこう丈夫にできていますよね。

 

敏感肌化粧水を使わないといけないなら

 

もちろん、体の弱い人もいるし、肌の弱い人、アレルギーがある人がいるのも分かっています。肌が弱いから敏感肌化粧水を使っている人に、自分の化粧水を無理やり使わせたりというのは、やってはいけないことです。アレルギーの人に我が儘だとか直せとか言う人も昭和かって感じですよね。お洒落とか体によさそうとか、雰囲気だけでオーガニックとか言うのはやめて欲しいなとちょっと思いました。